スタッフ紹介

設計担当 大岩範久(代表取締役 社長)

一級建築士、一級建築施工管理技士、愛知県木造住宅耐震診断員、既存住宅状況調査技術者、住宅省エネルギー技術者講習受講者(設計)

いつもありがとうございます。平成7年、27歳の時に起業して以来、ここまでやってこられましたのは、ご依頼を下さったお客様のお陰と感謝しています。

平成14年より木造建築耐震診断員として木造住宅の耐震診断~補強に力を注いでいます。リフォームに間取りの変更がある際には既存の耐震性が損なわない様に留意して設計をしています。また、仕上げ材をめくった際に耐震金物を入れるなど、ひと手間加えてリフォームの付加価値を高めるよう一級建築士として最良の提案をしています。

建築現場では設計図書の通りに仕上がるかが肝心で、現場監理がなされていなければなりません。当社には真面目でカタブツなスタッフがそろっていますので、その点では心配ご無用です。お客様に代わりしっかりと監理させて頂きます

工事担当 南山真吾

二級建築士、愛知県木造住宅耐震診断員、愛知県排水設備責任技術者

工事担当をしております南山「みなみやま」と申します。昭和47年生まれです。
現場代理人として工事の着工より竣工・お引渡しまでを担当しており、その後のアフターサービスまで含めてお客様と永いお付き合いをさせて頂いております。
リフォーム工事では住まわれながら工事を行う場合が多く少しでも工期を短縮できるように工程管理に配慮し、また事故が起きないように安全管理にも気を付けております。
リフォームは新築とは違い、工事を始めてみなければ分からない部分があり、毎日現場に足を運び各工程ごとにチェックをし、お客様と一つ一つ打合せをして施工図面を何枚も書いて苦労をする現場もありますが、お客様のご要望に沿ったリフォームが完成し喜んでいただけると、自分の事のように嬉しく思います。

工事担当 中田将介

二級建築大工技能士

2019年4月に入社した中田将介と申します。趣味は、バイクに乗り色々なところに走りに行くことです。

建築の中でも大工工事が好きだったので、専門学校で建築を学びました。社会人となっての仕事は、初めての事ばかりでまだまだ不安なことばかりですが、頼れる先輩の指導のもと一つ一つ仕事を覚えている最中です。自分の地元でもある半田市に住む人達が安心して暮らせるような住宅を施工していきたいと思います。

お客様の要望通りの仕事ができるように日々努力してまいりますので、よろしくお願い申し上げます。