東京都 株式会社グッディーホーム 本社武蔵野店 詳細

開放的なLDKでくつろぎの二人暮らし

新築で購入されたマンションに21年間住んだところでリフォームを決意。ふたりの息子さんも独立し、使わない部屋ができたこと、Tさんが海外出張や旅行で買い集めたモノを飾りたいなどがリフォームのきっかけとなりました。 まず、リビングに隣接した和室を撤去し、3LDK→2LDKに。明るく開放的となったLDKはTさんのコレクションやグリーンで彩られています。狭さが気になっていたキッチンを広げ、トイレは老後に配慮した広さと配置にこだわりました。また、撤去した和室分をリビングの一部と大型WICを備えた主寝室に。「当初はリフォームに乗り気でなかった妻の方が喜んでいるほど、イメージ以上の仕上がりです」と、Tさんもご満足されています。

こだわりポイント
こだわりキッチン / こだわりトイレ / こだわりバス空間 / 省エネ・エコ
リフォーム部分
リビングダイニング / 寝室・個室 / キッチン / バス / 洗面室 / トイレ

LDK

リビングに隣接していた和室を撤去し約半分のスペースをリビングに取り込みました。キッチンは奥行きを広げてオープンに。当初はリフォームに乗り気でなかった夫人も新たな空間に大満足。Tさん以上に喜ばれているそうです。

開口はあるものの、閉鎖的だったキッチン。
リビングには飾り棚をデザインし、Tさんが選ばれたアクセントクロスをあしらってお気に入りのコレクションやグリーンを飾れる空間に。

トイレ

注目したいのは便座の位置。真ん中ではなく片側に寄せているのは、「ゆくゆく介護が必要になった際に横に人が立てるように」という配慮から。

一般的なトイレ空間。
デッドスペースを活用して新たに設けた収納は当社からの提案。

洗面室・浴室

大きな問題はないものの、そろそろ手入れも大変になってきていた時期。新しいユニットバスはくつろぎの工夫に加えてお手入れのしやすさも抜群です。洗面化粧台は収納力もUP!

年数が経ち、手入れがしづらくなったユニットバス。
白を基調として明るい水廻りに変身。お手入れ性も抜群です。

寝室

ベッドを2つ置いてもゆとりある空間に。さらに大型ウォークインクロゼットを設けたのでスッキリと暮らせます。アクセントクロスは淡い抹茶色を選んで寛ぎ感を演出しています。

ここにもTさんのセンスで配置した飾り棚がアクセントになっています。
所在地
東京都東久留米市
施工日数
45日
施工完了
2016年04月
物件種別
マンション
構造
鉄筋コンクリート造
築年数
27年
面積
65.2m²
費用
855万円(税込)
居住者構成

事業所情報

住まいのことなら、小さなことでも気軽に相談できる「街の住医」へ。 グッディーホームは武蔵野・三鷹・杉並を中心に、「マイホーム目線」でより良い暮らしをご提案いたします。 エリアを限定した地域密着で親身に対応、すぐに駆けつけられる「街の住医」をめざしています。 アフターフォローもしっかりと、生涯にわたり安心をご提供したいと考えております。 まずはお気軽にご相談ください。

事業所名
株式会社グッディーホーム 本社武蔵野店
所在地
東京都武蔵野市西久保3-8-1
営業エリア
東京都の一部。※ご紹介等についてはご相談のうえ対応させていただいております。詳細はお問い合わせ下さい。
営業時間
8:30~17:30
定休日
年中無休
電話番号 / FAX
0422-60-2677 / 0422-60-0595
対応物件
戸建,マンション
ホームページ
https://www.gwoodyhome.jp/

この事業所の他の施工事例

お気軽にご相談ください。
会員に関する苦情についてもお受けいたします。

10:00~12:00、13:00~17:00
(夏季休暇・年末年始・土日・祝日は除く)