宮城県 株式会社スイコー 詳細

ワタシとネコの終の棲家

当初は間取りの変更をせずに最小限の工事内容(和室を洋室化、住設機器交換、内装工事)をご希望でした。

しかし、インスペクションや耐震診断を行い、建物の状態と性能を確認しつつ今後のご家族構成の変化や今の生活でのご不安等を1つずつ丁寧にヒアリングしました。

奥様は一人残されてしまっても一緒に住んできたこの家に住み続けたいこと、ようやく夫婦水入らずの時間が過ごせるけれど長く一緒にいることで熟年離婚や夫婦の破たんに不安を感じていること、家事で意識していなかった問題をお聞きしました。

そこで、今回の工事で今後起こるであろうことを想定し、思い切って間取りの変更と、今後の生活がどう変わるかをお伝えし、採用いただきました。

こだわりポイント
こだわりキッチン / こだわりトイレ / こだわりバス空間(洗面含む) / バリアフリー・介護リフォーム / ペットと暮らす / 断熱リフォーム / 省エネ・エコ / 耐久・耐震性向上
リフォーム部分
リビングダイニング / 寝室・個室 / キッチン / バス / 洗面室 / トイレ

古くて寒い!

夏は暑く、冬は寒い。

しかもどこにいても暗い‥‥。

家の傷みや機器の古さ、故障が気にもなり、
不安や不満が溢れていました。

明るく開放的な空間に

不要な動線を見直し

建物の中で一番いい場所である和室8帖+広縁の空間を、
これからご夫婦で一緒に長い時間を過ごすLDKにすることで、明るく風通しや居心地の良いLDKに。

寝室を1階に設け、寝室からトイレまでの動線を廊下を通る時間を短くするよう配慮

寝室を2階がのっていない下屋側にすることで、地震発生時にも2階に押しつぶされる危険を少なく。
また、安全に逃げられるよう避難経路も3箇所設けました。

玄関ホールに採光や採風に影響が出ないよう鍵付の格子戸を設置することで、見栄えを整えつつ愛猫のゆずくんが
家の中を自由に歩けるようにしました

夫婦の距離も短く‥‥

今まで茶の間として使っていた和室をLDKに隣接。

ご夫婦の距離感と居場所を増やしました。

思い出はそのままに

思い出の建具はできる限り再利用。

夜のトイレも安心に

今までは夜中に主人がトイレに起きると心配で私も目が覚めていましたが、
トイレと寝室が近くなって安心したのか目を覚ますことがなくなりました。

朝までぐっすり眠れるようになって、健康になりましたよ(笑)

所在地
宮城県仙台市宮城野区
施工日数
45日
施工完了
2020年06月
物件種別
戸建
費用
1,000万円(税込)(補助金等の制度活用:)
居住者構成
ペット
ネコ

事業所情報

“自分の家と思って仕事します!”この言葉は我々のスローガンです。 お客様の立場になって、お客様と共に現状の問題点を洗い出し、お客様のこれからのライフスタイル、 ライフプランに沿って住環境における問題解決のお手伝いをしていきます。

事業所名
株式会社スイコー
所在地
宮城県仙台市泉区松森字陣ヶ原50-1
営業エリア
仙台市(泉区、青葉区、宮城野区、若林区、太白区)、多賀城市、塩竈市、名取市、岩沼市、黒川郡(大和町、富谷町、大衡村)、宮城郡(七ヶ浜町、利府町)
営業時間
9:00~18:00
定休日
水曜日
電話番号 / FAX
022-374-0011 / 022-374-0019
対応物件
戸建,マンション
ホームページ
https://suikoo.co.jp/

この事業所の他の施工事例

お気軽にご相談ください。
会員に関する苦情についてもお受けいたします。

10:00~12:00、13:00~17:00
(夏季休暇・年末年始・土日・祝日は除く)